吉川愛の改名理由|吉田里琴が本名?改名した芸能人を例に検証

テレビ気になる

「恋つづ」や「はじ恋」に出演され、強烈な印象を残している吉川愛さん。

その吉川さんは、実は3歳から芸能界入りしている超ベテランさんで、子役時代は「吉田里琴」さんとして活躍されていました。

なぜ「吉田里琴」さんは現在「吉川愛」さんとして活躍されているのでしょうか。

今回は吉川愛さんの改名理由について調べてみました。

スポンサーリンク

吉川愛の改名理由|子役時代は吉田里琴ちゃんだった

吉川愛さんは、子役時代は吉田里琴ちゃんとして数々のドラマに出演されています。

代表的なドラマは

佐藤健さんと共演した「メイちゃんの執事」「あまちゃん」「ひみつのアッコちゃん」など、多数の作品に出演されています。

当時から、すごく可愛いですよね。

(ちなみに、「恋つづ」で共演された佐藤健さんとの子役時代の可愛いエピソードはこちらに記事にまとめました。)

子役時代からその可愛いさはもちろん、演技にも定評があったようで、吉田里琴ちゃんのことが記憶に残っている人も多くいらっしゃいます。

だからこそ、吉田里琴ちゃんが吉川愛さんに名前を変えて出てきたときに、驚いた方が多数いらっしゃいました。

吉川愛の改名理由|吉田里琴ちゃん引退の理由

子役として数々の作品に出演し、活躍をしていた吉田里琴ちゃんですが、2016年4月に引退されます。

理由は「学業に専念する」こと。

「吉川愛」の画像検索結果

引退した時は「芸能界に全くの未練はない」と言い切って引退されたようなので、

小さい頃から経験したお芝居から少し離れて、普通の女子高生活を送りたかったのではないでしょうか。

しかし、それから1年後の2017年には名前を「吉川愛」に変えて再デビュー。

引退していた1年間の間にパン屋さんでアルバイトをしたりした経験が、再デビューにはとても役に立っているようです。

「パン屋さんのバイトを始めてみました。やってみて、こんなに大変なんだなって驚きました。当たり前なんですけど、ずっと立ちっぱなしですし、レジ打ち間違えたら大変だし、人見知りだけどお客さん一人ひとりとお話しなければいけない。そういう大変さを通して、改めて、私は子役時代にたくさんの方に支えられていたんだと気づけて良かったです。」

Oriconより

引退して一度芸能界を離れたからこそ見えたこともあったのではないでしょうか。

また、引退中に会ったファンの方から「またやらないんですか?」と言われたことも、再デビューについて考えるきっかけにもなったようですね。

結果的には、吉田里琴ちゃんだとは知らずに現在の事務所である「研音」のスタッフがスカウトして再デビューを果たすことになります。

これだけ可愛いかったら、何度もスカウトされるのも頷けます。

スポンサーリンク

吉川愛の改名理由|吉田里琴が本名?改名した芸能人を例に検証

ではそんな吉川さんですが、なぜ最初の名前「吉田里琴」とは違う「吉川愛」さんという名前で再デビューしたのでしょうか。

可愛いですね~

理由は明かされておらず、一度引退した際の子役時代の事務所「ムーンザ・チャイルド」も円満退所されたようなので、トラブルがあったという事実が明らかになっているわけではありません。

ですが、過去に多くの芸能人の方が移籍による芸名使用について前事務所と少々トラブルを起こしていることから、そのトラブル回避策であったと考えてもおかしくはないと思います。

過去に事務所を移籍し、名前でトラブルのあった方を数名挙げて見てみましょう。

〇加勢大周さん

1991年、所属事務所を独立しようとした際にその名前が商標登録出願されていることが発覚、使用を争って裁判に発展しました。

裁判は加勢さん側の勝訴となり名前の使用継続は可能となりましたが、前事務所との更なるバトルに加勢さんは引退してしまいました。

〇加護亜依さん

2013年8月、妊娠出産を機に芸能活動を休止していた元モーニング娘。の加護亜依さんが復帰を宣言。

新事務所を立ち上げ再出発しようとしましたが、前事務所は名前を商標登録しているのでその名前を使えば法的手段も辞さないと発表しました。本名にもかかわらず使用禁止を通達されてしまった加護さんです。

現在は前事務所と和解されたようです。

〇のんさん

加護さんと同じく本名にもかかわらず使用禁止を言い渡されたのが、女優・のんさんです。

能年玲奈としてデビューし、朝ドラ『あまちゃん』で人気が出たのち2015年に大手芸能プロを退社。

個人事務所で再起を図ろうとしましたが、名前の使用には前事務所の許可が必要だったため、「のん」として再出発しました。

加護さん同様、本名にもかかわらず、少し可哀想ですね。

〇吉川愛さんは

上記したように過去に芸名をめぐるトラブルがあった例を挙げると、吉川さんも子役時代に所属していた事務所と今の事務所は違う事から、名前を改めて再出発した方がいいと考え「吉川愛」さんに改名したのではないでしょうか。

芸名について直接本人が語っている場はないのですが、

3歳から芸能界にいらっしゃるという事を考えると、子役時代からの名前である「吉田里琴」という名前の方が本名という説が有力かもしれません。

吉川愛の改名理由|吉田里琴が本名?改名した芸能人を例に検証まとめ

「恋つづ」や「はじ恋」で強烈に可愛い印象を残す吉川愛さん。

子役時代の吉田里琴さんとは違う名前で再デビューしたことから、その改名理由について調べてみました。

本人がはっきりと理由について話されてはいないものの、過去に芸名をめぐりトラブルが起きた例を考えると、子役時代と現在の所属事務所の違いもあってからか、スムーズに再出発をスタートするためにも名前を「吉川愛」さんで改めたのではないでしょうか。

本名は、子役時代から使っていた「吉田里琴」ちゃんの可能性が高いと思います。

どちらにせよ、現在の吉川さんんがとても演技力の高い女優さんになっておられ、

子役時代から注目されているからこそ、今後もますます活躍されることと思います。

私も個人的に大好きな女優さんですので、これからも応援しています!

コメント

タイトルとURLをコピーしました