サイコだけど大丈夫|コムニョン(ソイェジ)アクセサリーや小物まとめ

サイコだけど大丈夫

Netflixで韓国と日本同時配信された「サイコだけど大丈夫」が、ヒューマンドラマとしてはもちろん、その映像や出演者の美しさに注目が集まり話題です。

特にヒロインを演じたソイェジさん扮する「コ・ムニョン」は、毎回ドレスのような服を着て髪の毛やアクセサリーもとても綺麗に仕上げていて、見ていてうっとりするほど。

私も毎回楽しみでした!

そこで今回はコムニョン(ソイェジさん)が装着していたアクセサリーや小物をまとめてご紹介します!

では見て行きましょう。

サングラス、イヤリングやリング、バッグに分けてご紹介しますね。

スポンサーリンク

サングラス/サイコだけど大丈夫|コムニョン(ソイェジ)アクセサリー

ではまずサングラスからです。

PROJEKT PRODUKT

こちらは、1話で、ムニョン(ソイェジ)がかけているサングラス。

これはPROJEKT PRODUKTという韓国の眼鏡専門店のサングラスです。

PROJEKT PRODUKT のサングラスは、高品質の材料のみを厳選してアイウェア本来の機能に忠実な製品を作るうえでModern、Minimal、Classy 、Wearableをデザイン背景に置いて、毎シーズン新しいコレクションを展開しています。

ソイェジさんのお顔が小さいので、ちょっとサングラスが浮いて見える気もしますが、華麗につけています。

HONGHOL

次に、3話で軽快に車を飛ばしていく場面でかけていたサングラスは、HONGHOLというメガネブランドのサングラスです。

HONGHOLも韓国のブランドです。

目じりがキュッと上がった形のサングラスで、ソイェジさん、かっこいいですよね!

そして、下ろした髪の毛にはめていたサングラスも HONGHOL のサングラスです。

サングラスを付ける事には、ファッション性の意味もありますが、日焼け防止(目から入る紫外線の情報を遮断する)の役割もありますので、機能的に付けていきたいですね。

スポンサーリンク

ちなみに、上の写真のパフスリーブワンピなど、コムニョンは個性的なファッションも多かったですよね。

ファッションについて気になる方は、こちらをご覧くださいね。

RIETI(リエティ)

コムニョンがガンテとサンテとキャンプに行く時に付けていたサングラスは RIETI(リエティ) というブランドのものです。

カジュアルなコムニョン、可愛いですね。

韓国を代表するアイウェアブランド RIETI(リエティ)は、厳選された素材を使い、全工程を職人によって組み上げた過去に例がないサングラスです。

通常の倍以上の工程を組むことで、素材の美しいカラーリングとハンドメイドならではの磨きの美しさを実現したそうですよ。

また、ソイェジさんが個別でCMにも出ています。

ソイェジさん、可愛い!

ジュエリー/サイコだけど大丈夫|コムニョン(ソイェジ)アクセサリー

次にアクセサリー(ジュエリー)を見て行きます。

HYERES LOR

上でも出てきましたが、パフスリーブワンピ(ブラウス)を着ていた時に着用していたイヤリング。

これはHYERES LORというアクセサリーブランドで、韓国のブランドです。

ブランドネームはミディ黄金の島「HYRES」から取ったものだそうです。

読むのが難しいですが、「イエール」と読む島です。

このブランドは、少し前にパク・ソジュンさんが付けていたことでも有名になりましたね。

チェーンをモチーフにしたアクセサリーが多いようです。

スポンサーリンク

Tani by Minetani

コムニョンがピンクのツーピースを着ていた時に、ゆらゆらと綺麗に揺れていたイヤリングは、Tani by Minetaniという韓国のブランドのイヤリングです。

「Tani by Minetani」は、20年の歴史を持つ韓国のブランドminetaniからのセカンドブランドとして誕生したジュエリーブランドです。

この、太陽のような形をしたイヤリングもTani by Minetaniのものです。

アップで見ると、中央に大きな石と、その周りには小さなクリスタルが散りばめられていますね。

この、子供たちの前で失言をした、というシーンで付けていたイヤリングも Tani by Minetani のものです。

また、亡くなった娘さんにもらった毛皮のポンチョを、コムニョンが無理矢理奪うシーンのリングも Tani by Minetani のものです。

ただ、このコムニョンが「ポンチョを奪った」ことで、この患者さんにとってはこれまでの自責の念(肩の荷)が下りた、という大事な場面でもありましたよね。

スポンサーリンク

Didier Dubot

長いチェーンが印象的なこのイヤリングは、韓国のブランドDidier Dubotのものです。

このブランドも、あらゆる場面で出てきますね。

ネックレスもイヤリングも可愛いですね。

スポンサーリンク

DAMIANI

コムニョンが髪を切って、サンテの素へお願い事をしに行く時にしていたイヤリングは、 DAMIANI というイタリアのブランドです。

DAMIANI(ダミアーニ)は、ダミアーニさんが創業したブランドです。

大ぶりのイヤリングがとっても可愛いですよね。

ここでコムニョン(ソイェジさん)のメイクについても気になってきた方は、コムニョンのメイクについて別にまとめた記事がありますので、是非そちらも見てみてくださいね。

ソイェジさんが美しすぎて、見るだけでも楽しめますよ。

TASAKI(田崎真珠)

この、パールが印象的なイヤリングはTASAKIのものです。

お気づきの方もいると思いますが、TASAKIは日本の田崎真珠のブランドです。

日本のみならず、韓国やオーストラリア、カナダなど、世界10か国にお店があります。

下の、雪の結晶のようなイヤリング・リング・ネックレス、とても綺麗ですよね。

どんなジュエリーも、そのファッションにピッタリです。

さて、コムニョンの可愛い衣装について、上で紹介した「前半」の続きの「後半」「おまけ」編はこちらの記事にまとめています。

PIAGET(ピアジェ)

この、大ぶりのネックレスとペアのイヤリングはPIAGETのものです。

ピアジェは、スイスの時計とジュエリーのブランドです。

また、こちらのウォッチとリング、バングルもPIAGETのもので、すごく綺麗です。



FRED(フレッド)

こちらの、イヤリングとリングお揃いが可愛いジュエリーはFREDのものです。

FREDは、1936年にフレッド・サミュエルによりパリで創業したジュエリーブランドです。


この、下のリングとイヤリングは、今回ソイェジさんが着用した製品のみのピース製品だそうですよ。

全体がキラキラ光って可愛いですよね。


スポンサーリンク

BVLGARI

このブランと垂れ下がって存在感があるイヤリングはBVLGARIのものです。

ガンテにデートに行こうと誘うシーンですね。

どんなアクセサリーも似合うコムニョンですね。

ちなみに、とても美しいソイェジさんについては別の記事にまとめていますので、是非見て行ってください。

お化粧をしていないときも、とても綺麗なソイェジさんです。

バッグ/サイコだけど大丈夫|コムニョン(ソイェジ)アクセサリー

次にバッグを見て行きます。

JOYGRYSON

3話で持っていた白いバックは、JOYGRYSONというファッションブランドです。

Chloe

街で出会った社長さんの万年筆が欲しいと、ひそかに奪った(ダメですよ、こんなことをしちゃ)時のバッグはChloe(クロエ)のバッグです。

小さいけど濃い緑のバッグが存在感ばっちりです。

サイコだけど大丈夫|コムニョン(ソイェジ)アクセサリーや小物まとめ

「サイコだけど大丈夫」に出てきたサングラス・アクセサリー(ジュエリー)・バッグについて紹介しました。

ここでブランドをまとめておきます。

【サングラス】

  • PROJEKT PRODUKT
  • HONGHOL
  • RIETI

【ジュエリー】

  • HYERES LOR
  • Tani by Minetani
  • DAMIANI
  • TASAKI(田崎真珠)
  • PIAGET
  • FRED
  • BVLGARI

【バッグ】

  • JOYGRYSON
  • Chloe

でした。

また何かわかったら追記しますね。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました