木村多江の若さの秘訣は筋肉の瘢痕組織マッサージ!20歳若返る生活とは

テレビ気になる

2020年4月17日放送の「爆報!THE フライデー」に木村多江さんが出演されます。

そこで木村多江さんの美の秘訣が明らかになります。

木村さんの20歳若返るストイック美生活とは何!?

今回は木村さんの若さの秘密について調べてみました。

スポンサーリンク

木村多江の若さの秘訣は3回のトレーニングとその後の筋肉マッサージ!

木村多江さんは、1971年3月16日生まれの現在49歳(2020年4月現在)!

テレビを見ている限りでは、ずっと変わらないイメージがあり、歳を重ねている感じがしません。

しかし出産経験も有り、陰では(隠している訳ではありませんが)ちゃんと努力をされています。

2018年に「櫻井・有吉THE夜会」にゲスト出演された際にも美の秘訣を話されていましたが、木村さんは週に3回ジムに通いトレーニングをして美ボディーを作られています。

なんと、役柄により鍛える箇所を変えており、「あなたには帰る家がある」の出演の際には、くびれを作ることを重点的に行ったんだそう。

ものすごいストイックですよね。

そして今回注目するのは、トレーニングよりも、その後に受けているマッサージ!

「瘢痕組織(はんこんそしき)マッサージ」と言い、筋肉が20歳若返ると言われています。

ただ、かなりの激痛だそうで、スタッフさんも叫ぶほど。

ではその「瘢痕組織(はんこんそしき)マッサージ」とは一体どんなものなのでしょうか。

木村多江の若さの秘訣である筋肉の瘢痕組織(はんこんそしき)マッサージとは?

人間は生活するなかで、活動する度に骨や関節を動かし磨耗しています。

動かす際に、歯の歯石のようなものが骨にも付き、それを瘢痕組織(はんこんそしき)と言います。

骨と骨の間に筋肉があって、その瘢痕組織(歯石のようなもの)が付いた状態だと可動域が狭くなっていきます。その瘢痕組織を指で押してほぐしていくことにより、関節の可動域を若い頃に戻していくというのがこの瘢痕組織マッサージです。

それにしても、痛い痛いと言われていますが、どのくらい痛いのでしょうか。

スポンサーリンク

木村多江が受けている筋肉の瘢痕組織(はんこんそしき)マッサージの場所は?

木村さんが以前受けていると言われていたのは

「恵比寿パーソナルトレーニングスタジオ パーフェクトボディライフ」
というジムで、会員制のマンツーマントレーニングジムです。

そのジムの場所をご紹介します。

【場所】東京都渋谷区恵比寿1-13-6 第2伊藤ビル2階 ( 恵比寿駅東口より徒歩2分 )
【営業時間】 11:00 ~ 23:00
【電話】03-5793-5033

このジムは自分に合ったトレーニングを継続させることを大切にしており、流行のダイエット法に流されず1人1人と向き合った改善法を提案してくれる会員制のマンツーマントレーニングジムだそうですよ。

木村多江|ジムとマッサージで鍛えた体で賞を取る!

木村さんは、2019年に「第17回クラリーノ美脚大賞2019」に選ばれ表彰を受けています。

これは美脚の著名人を表彰するもので、20代部門で山本美月さん、30代部門で榮倉奈々さんが受賞されました。

木村さんはオーバーフォーティー部門での受賞です。

その際に脚の手入れについて聞かれると

「決して細い脚ではないし、むくみやすいので、家でも移動の車でも(撮影の)現場でも、メーク中も常にマッサージ器を持ち歩いて、あらゆるところで、あらゆるときにマッサージをしています。どうしても映像だと太く映りますので、最低限(のケアは)やっています」

と話をされていました。

やはり美は1日にしてならずですね!

スポンサーリンク

木村多江の若さの秘訣は筋肉のマッサージと食生活

木村さんは野菜ソムリエの資格を持っており、食生活についても拘りを持っています。

1日350gの野菜を食べることを目標にし、豚汁に季節の旬の野菜をたくさん入れるなどして野菜を摂取しておられます。

お味噌も手作りですね!すごい

調理をすることでカサが減り、意外と簡単に350gを摂取することができるため、生野菜でたくさん食べるよりは調理をして摂取するそうです。それでも難しい時は青汁を飲むそうです。

また、タンパク質の摂取にも気を付けていて、時間で管理しているようです。

それは、3時間おきにタンパク質を摂るというもの。

なぜ3時間おきに摂るのかというと、体は4~5時間ごとに体内にタンパク質がないと筋肉から栄養が摂られてしまうため、筋肉が減ってしまうからです。

筋肉をつけて維持するためにも必要なタンパク質を摂っておかないと、筋肉が減ってしまい免疫力が下がるそうです。

木村さんが摂取しているたんぱく質は、ゆで卵や豆乳プロテインなどからのようです。

適度に筋肉をつけると代謝も上がるので肌のターンオーバーが正常になる効果も期待できます。

やはりもうすぐ50歳になるとは思えないほどの綺麗さを保つには、体のケアと食生活が大事なんですね。

お手本になります。

木村多江の若さの秘訣は筋肉の瘢痕組織マッサージ!20歳若返る生活とはまとめ

いつまでも若さを保っている木村多江さん、その木村さんの美を保つ秘訣についてご紹介しました。

木村さんは美を保つため

  • 週3回のトレーニング
  • トレーニング後は瘢痕組織(はんこんそしき)マッサージを受けている
  • 1日350gの野菜を摂るようにしている
  • タンパク質を摂る時間の間隔は3時間

という事が分かりました。

木村さんのようにいつまでも若く綺麗であるために、私も見習います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました