ドッグラン【熊本】無料で楽しめる場所!一緒にご飯を食べるスペースあり

犬を飼っている人にとってささやかな願いと言えば「犬をリードなしで思いっきり走らせてあげたい」という事ではないでしょうか。

でもドッグランは有料の場合が多く、度々行くのも考えてしまいますよね。

そこで今回は、私が先日行った、熊本の無料で楽しめるドッグランをご紹介します。一緒にご飯を食べるスペースもありますよ!

スポンサーリンク

ドッグラン【熊本】無料で楽しめる場所

私が今回ご紹介するのは、「あそ望の郷くぎの」です。

南阿蘇村久木野地区に位置する観光施設で、3000坪もあるという敷地の中に無料で楽しめる”ドッグラン広場”があります。

”観光施設”というだけあり、ドッグランだけではなく

  • 食事処あじわい館(レストラン・犬と一緒でも食べれるスペース有り)
  • あか牛の館(レストラン)
  • 水車小屋(大きな水車は見応え十分)
  • 旬鮮あじわい館(野菜等が売ってあります)
  • 芝生広場(散歩や子供たちが元気よく遊べる芝生の広大な広場があります)

などがあり、犬を連れていても食事等が出来るようになっています。

しかもドッグランは無料!ドッグランの詳細は記事の下の方に書いていきますね。
まずは 「あそ望の郷くぎの」 の基本情報をお伝えします。

ドッグラン無料で楽しめる場所 「あそ望の郷くぎの」 基本情報

「あそ望の郷くぎの」基本情報です。

所在地 熊本県阿蘇郡南阿蘇村久石2807番地
電話 0967-67-3010
営業時間10:00~17:00 
定休日 第2水曜日
駐車場 乗用車300台/大型バス10台

「阿蘇」は、熊本の中でも寒い地域です。「暖かいな」と感じる日でも、羽織りものを持っていくと間違いないと思います!

スポンサーリンク

ドッグラン無料で楽しめる場所 「あそ望の郷くぎの」 いいところ

私が実際に行ってみて良かったと思ったところを挙げていきます。

大型犬と小型犬の別々のドッグラン

大型犬と小型犬は別々のフェンスで仕切られたスペースに入ることが出来ます。

特に頑丈な鍵がかけられていることもないのですが、皆さんマナー良く綺麗に使っておられます。私の家の犬は小型犬で、大きな犬と一緒は怖がるだろうと思っていたのでその点は本当に良かったです。

小型犬のスペースは、緩やかな斜面になっていて、上り下りを楽しむことが出来ます。

フェンスの傍に木が何本か植えてあり、夏場はそこが日よけになるかと思います。

犬と一緒にご飯を食べるスペース有り

ご飯を食べたいときは、定食屋さんのような「 食事処あじわい館 」があります。

外に広いウッドデッキがあり、そこで犬と一緒に食事を楽しむことが出来ます。

(曇りだったので少し暗いですが、天気のいい日は眺めがいいですよ)

メニューを注文して受け取るまでは店内で行わないといけないので犬は入れないのですが、食べ物を受け取ってからはウッドデッキまで持っていってOKです。

先日はとても寒い日で、「だご汁」を頼みました。”だご”が入った具だくさんの味噌汁で、体の芯から温まることが出来ました。

食べた後は「返却口」へ食器を返しに行きます。

犬を連れていると、なかなか一緒に食事を楽しめる場所がないのが悩みの種ですが、ここはそれが楽しめる場所です。

ドッグラン【熊本】無料で楽しめる場所「あそ望の郷くぎの」まとめ

有料の場合が多いドッグラン。ですが、「あそ望の郷くぎの」は無料でも犬が十分楽しめるスペースが設けてあり、リードなしで思う存分走らせることが出来ます。

無料だからと言って劣悪な環境という訳ではなく、皆さんマナー良く使われていて、私たち家族は何回も行って楽しませてもらっています。

駐車場に付き、車から降りた時に、ワンちゃんが多いことにびっくりしますよ!

是非一度行かれてみてはいかがですか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました