イ・ジュヨン(梨泰院クラス/マ・ヒョニ)のプロフィール!同姓同名がいる?

韓国

2019~2020年にかけて放送された「梨泰院クラス」が、自粛期間と重なり日本でも大ヒット!

そんな「梨泰院クラス」の中でも、欠かせないキャラクターが「マ・ヒョニ」です。

トランスジェンダーで、諦めない心を持つ魅力的なマ・ヒョニですが、その役演じた「イ・ジュヨン」さんもまた、魅力的な方です。

その気になるプロフィールについてご紹介します。

同姓同名の有名人がいることもお知らせしますね。

スポンサーリンク

イ・ジュヨン(梨泰院クラス/マ・ヒョニ)のプロフィールと経歴!

イ・ジュヨンさんのプロフィールと経歴についてご紹介します。

View this post on Instagram

@marieclairekorea

A post shared by 이주영 (@i_icaruswalks) on

イ・ジュヨンさんのプロフィール

  • 名 前: イ・ジュヨン (Lee Joo Young)
  • ハングル表記: 이주영
  • 生年月日: 1992年 2月 14日(28歳)
  • 身長/体重: 162cm
  • カテゴリ: 女優
  • デビュー: 2012年映画「遭遇」
  • 学 歴: 慶熙大学演劇映画学科
  • 家族: 父、母、妹
  • 血液型: A型
  • 星座: みずがめ座
  • 韓国の所属事務所: ACE FACTORY

イ・ジュヨンさんの経歴

イ・ジュヨンさんは特に目的もなく大学の体育課に進学しましたが、大学で演技の授業があったのをきっかけに演技に興味をもとい2年時に演技科に転科されます。

演技科のある大学で良かったですよね!

2012年に映画「遭遇」でデビューされますが、デビューしてもすぐに人気が出たわけではありませんでした。

少しずつ知られるようになり、2018年には「よくおごってくれる年上のお姉さん」に出演され、主人公のソンイェジンさんの後輩役を務めたことで名前が広がり、「梨泰院クラス」で爆発的な人気を誇るようになりました。

スポンサーリンク

イ・ジュヨン(梨泰院クラス/マ・ヒョニ)のプロフィール!同姓同名がいる?

「イ・ジュヨン」さんというと、「アフタースクール」というグループの「イ・ジュヨン」さんと名前が一緒です。

「梨泰院クラス」のイ・ジュヨンさんは이주영という表記で、アフタースクールのイ・ジュヨンさんは이주연という表記です。最後の一文字が違うだけですが、大きく違います。

こちらのイ・ジュヨンさんは、ガールズグループ「アフタースクール」で活動した後、役者デビューも果たされています。

とても間違えやすいのでご注意ください。

スポンサーリンク

イ・ジュヨン(梨泰院クラス/マ・ヒョニ)のプロフィール!これまでの作品は?

そんなイ・ジュヨンさんのこれまでの作品はどんなものがあるのでしょう。

  • 2016『ホラーデリバリーサービス』『Bitch Goes On』『ゲーム会社の女性職員たち』『力道妖精キム・ボクジュ』
  • 2017『ヒップな先生』
  • 2018『今日の探偵』『よくおごってくれる綺麗なお姉さん』
  • 2019『ドラマスペシャル-集友集注』
  • 2020『梨泰院クラス』

デビューしてからすぐに人気が出たわけではなかったため、そのことをイ・ジュヨンさんは

「私の名前が少しずつ知られるようになったことに感謝している。演技を始めてすぐ有名になっていたら、おそらくあぐらをかいていただろう」

「DAZED」より

とし、

「私は8年間、前へ少しずつ進んでいった。最善を尽くしたが、成果が微々たるもので終わったことも多かったため、その分、前に進んでいくことがどれだけ大変で、たくさんの試練があるのかを知っている。このような苦難を乗り越えてここまで来たから、多分これからもずっとそうだろうと思う」

「DAZED」より

と言われています。

人気が出るまでに時間がかかったからこそ、そのことに感謝して今後も一歩一歩踏みしめていく、そんな決意が分かるような回答ですね。

2020年6月にはコロナでどうなるか分かりませんが、「野球少女」の映画公開が控えています。

『野球少女』は、高校野球チームの唯一の女性選手で「天才野球少女」の愛称を持つチュ・スイン(イ・ジュヨン)が、プロになるために奮闘する姿を描く成長物語です。

楽しみですね。

また、梨泰院クラスに出演していた他の共演者についても、それぞれ詳細に記事にしていますのでよかったらご覧ください。

スア役のクォンナラさん。

グンス役のキム・ドンヒさん。

イソ役のキム・ダミさんの記事です。

イ・ジュヨン(梨泰院クラス/マ・ヒョニ)のプロフィール!同姓同名がいる?まとめ

今回は梨泰院クラスでトランスジェンダーのマ・ヒョニを演じたイ・ジュヨンさんのプロフィールや経歴についてご紹介しました。

ドラマの中でも男性・女性をいったりきたりの中性的な雰囲気を醸し出すイ・ジュヨンさんですので、きっとこれから先も今まで見せなかった一面を見せてくれるのではないでしょうか。

今後も楽しみです!

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました